白身魚のクリームソティ・カレー風味

<材料(2人分)>
サーモン切り身  :   2切れ
玉ねぎ      :   1/4個
ジャガイモ    :   1/2個
マッシュルーム  :     4個
ブロッコリ―   :    4房
オリーブオイル  :  大さじ2
にんにく     :   一片

塩・コショウ   :   少々
カレー粉     :  大さじ1
薄力粉      :  大さじ1
生クリーム    :    100㏄
牛乳       :    100㏄
イタリアンパセリ :       適量


鮭の身は白くないが白身魚に分類されている。赤身魚はマグロに代表される回遊性の魚で酸素を多く必要とする赤いヘモグロビンが多いためらしい。一方、鯛に代表される白身魚は瞬発力はあるが酸素を多く必要としない沿岸魚が多い。いわゆる青魚は、この分類とは範疇が違い、身の色ではなく背の青いものをいっている。

<作り方>
鮭の切り身に塩コショウをして、小麦粉とカレー粉を混ぜたものまぶす。
人参とジャガイモは5ミリ厚に切る。玉ねぎはくし切り。
マッシュルームは5ミリ程度にスライスしておく。
フ片手鍋でブロッコリー、人参、ジャガイモを柔らくなるまで数分ゆでる。ブロッコリーはゆで過ぎないよう途中でとりだす。
フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭を皮目から強火で焼く。弱火にしてカリとなるまで焼く。裏返して火を通す。
生クリーム、牛乳を加え、煮立ったら弱火にしてソースにとろみがつくまでフライパンをゆすりながら5分程度煮る。塩・コショウで味を調整する。
皿に鮭を盛り、ソースを回しかける。最後にイタリアンパセリを飾り、ブロッコリーを添えたら出来上がり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です