フレッシュミニトマトのスパゲッティ

< 材料(2人分)>
 
スパゲッティ     :  100g     
ミニトマト      :  180g(1パック)

バジル枝       :  4枝
オリーブオイル    :  大さじ3 (30g)                 
にんにく          :  1片

塩          :  
パスタ茹で水の1%その他適量
胡椒         :  適量


トマトソースを使わず、完熟ミニトマトそのものを直接炒めてソースとするもの。
ガーリックオイルの香りと思いっきり投入のバジルの香りがコラボして、超シンプルでも超おいしいパスタ。

<作り方>
①ミニトマトはヘタを取り、2/3は半分に切り、残り1/3は1/4に切っておく。
➁ニンニク丸ごと包丁の腹で潰し、冷たいフライパンにオリーブオイルを引いて、弱火で香りを出す。みじん切りでは黒く焦げてしまう。色づいたら取り出す。
③ 深めの鍋に相当量の水を入れて沸騰させ、水量の1%の塩を溶かして、パスタを投入し、軽く混ぜて沈める。指定茹で時間より1分弱短くアルデンテに茹でる。
④その間に、にんにくを取り出したフライパンを強火にして1/2カットのミニトマトを切り口を下にして焼く。焼けてきたらパスタのゆで汁を少々投入。バジルを枝ごとたっぷり入れて煮込む。色が黒くならないように注意。弱火に調整しながらパスタのゆであがりを待つ。
⑤パスタを入れてフライパンをゆすってゆで汁とオイルを乳化させるようしっかり混ぜる。味見をして塩・胡椒する。ゆで汁が塩味なので塩はほとんど不要。
⑦最後に1/4カットのミニトマトを加えて軽く温め、トングで回しながらお皿に盛る。
オリーブオイルを軽く回しかけ、さらにバジルを飾ったら出来上がり。